「陳情令」と「山河令」の主演4人、立て続けに弁護士の書簡を公表、権利保護訴える

anomado    2021年7月16日(金) 22時30分

拡大

中国版ツイッター・微博でこのほど、今の中国で特に人気の俳優4人が最近立て続けに権利保護を訴えていることが指摘された。写真はシャオ・ジャン。

中国版ツイッター・微博(ウェイボー)でこのほど、シャオ・ジャン(肖戦)、ワン・イーボー(王一博)、チャン・ジョーハン(張哲瀚)、ゴン・ジュン(龔俊)と、今の中国で特に人気の俳優4人が最近立て続けに権利保護を訴えていることが指摘された。

シャオ・ジャンとワン・イーボーは武侠ファンタジードラマの「陳情令」で、チャン・ジョーハンとゴン・ジュンも同じく「山河令」で主役を演じて一気に知名度を上げた俳優で、あるアカウントは「今月上旬に4人とも権利保護に関する弁護士の書簡を公表している」と指摘。うち、シャオ・ジャンの所属事務所が15日に公表した法律事務所の声明文は「各プラットフォームにおいて最近、大量のシャオ・ジャン氏に関する虚偽の言論があった」と述べ、シャオ・ジャンに関する虚偽情報の即刻削除を求めると同時に「シャオ・ジャン氏の名誉を毀損(きそん)したネットユーザーについては、証拠を固めた上でただちに裁判所に起訴する」と言明した。

また、ワン・イーボー側も8日、「われわれはいかなる誹謗(ひぼう)中傷、デマ攻撃にも断固反対し、今後もワン・イーボー氏の合法的権益を守り続ける。権利侵害については徹底的に責任追及し、決して容認しない」とのコメントとともに、ネットユーザーを相手取った裁判に関する法律事務所の文章を公表。チャン・ジョーハンとゴン・ジュンの法律事務所もそれぞれ6日に訴訟に関する内容など本人の権利保護に向けた態度を表明しており、こうした動きにファンからは「権利保護を支持する」「ネットは法の外に存在するものではない」などの声が上がっている。(翻訳・編集/野谷

この記事のコメントを見る

関連記事



   

ピックアップ



   

we`re

RecordChina

お問い合わせ

Record China・記事へのご意見・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

業務提携

Record Chinaへの業務提携に関するお問い合わせはこちら

業務提携