「台湾版キアヌ・リーブス」のワン・リーホン、ライブ配信でヒゲそり20代に逆戻り?

anomado    2021年7月14日(水) 19時50分

拡大

ミュージシャンで俳優のワン・リーホンが13日、ライブ配信中にヒゲをそり、最高で70万人が見守る人気に。生まれ変わった姿が20代に見えるほど若返ったと視聴者を驚かせた。

ミュージシャンで俳優のワン・リーホン(王力宏)が13日、ライブ配信中にヒゲをそり、最高で70万人が見守る人気に。生まれ変わった姿が20代に見えるほど若返ったと視聴者を驚かせた。

ワン・リーホンは45歳の誕生日を迎えた今年5月、ヒゲに覆われた顔とドレッドヘア風の編み込み姿をSNSで披露したところ、「誰だか分からない」「台湾版キアヌ・リーブス」などと話題に。コロナ禍の影響もあった身なりを構わなくなったことを自ら明らかにしていた。

13日、ワン・リーホンはTikTokの中国国内版「抖音」でライブ配信を行い、運営を行う音楽レッスンのアプリ「月学」をPR。この配信中に「月学」の特別プログラムの希望者が3000人を超えたら「ヒゲをそる」と約束したところ、1時間で3450人の申し込みがあったため、その場で公約を守ることとなった。

ワン・リーホンのヒゲそりを聞きつけて、この日のライブ配信は瞬間最高で70万人が視聴する人気に。さらに収益は2500万台湾ドル(約9860万円)と驚きの数字となった。

生え放題だったヒゲをそり落としたワン・リーホンには、「20代に見える」「元のワン・リーホンに戻った」「あとは髪も切ってスッキリさせれば完璧」などと視聴者の声が届けられ、おおむね好評を得る結果となっている。(Mathilda

この記事のコメントを見る

関連記事



   

ピックアップ



   

we`re

RecordChina

お問い合わせ

Record China・記事へのご意見・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

業務提携

Record Chinaへの業務提携に関するお問い合わせはこちら

業務提携