中国アニメ『羅小黒戦記 ぼくが選ぶ未来』日本語吹替版がU-NEXTに登場!

中信出版日本    2021年7月14日(水) 16時50分

拡大

2020年に劇場公開された中国アニメ映画『羅小黒戦記 ぼくが選ぶ未来』(日本語吹替版)が、2021年7月9日(金)より動画配信サービス「U-NEXT」で独占配信がスタートしました。

2020年に劇場公開された中国アニメ映画『羅小黒戦記 ぼくが選ぶ未来』(日本語吹替版)が、2021年7月9日(金)より動画配信サービス「U-NEXT」で独占配信がスタートしました。価格は770円、視聴期間は7日間です。

【関連】アクションシーンが圧巻!中国アニメ『羅小黒戦記』人気の理由を考察

本作は中国のアニメ監督、アニメーターのMTJJ及び寒木春華(HMCH)スタジオが制作した長編アニメ作品です。2019年の中国語版の劇場公開を経て、2020年11月に日本語吹替版が全国で公開されると、興行収入5.2億円を記録。

羅小黒戦記
©︎Beijing HMCH Anime Co.,Ltd

人間に森のすみかを破壊された黒猫の妖精シャオヘイが、現代を生きる人間と妖精の間で揺れながら、自分の居場所を見つけるために冒険するさまが描かれた本作は、花澤香菜や櫻井孝宏、宮野真守ら豪華声優陣を起用したことでも話題となりました。

現在、本作の外伝にあたるコミックス『藍渓鎮 羅小黒戦記外伝』もU-NETXで配信中です。(提供/中信出版日本)

この記事のコメントを見る

関連記事



   

ピックアップ



   

we`re

RecordChina

お問い合わせ

Record China・記事へのご意見・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

業務提携

Record Chinaへの業務提携に関するお問い合わせはこちら

業務提携