日本で誕生の双子パンダ、その経済効果は1年で約300億円の見込み―中国メディア

人民網日本語版    2021年7月6日(火) 9時50分

拡大

東京都の上野動物園でこのほどジャイアントパンダの双子が誕生した。関西大学の宮本勝浩名誉教授は、赤ちゃんパンダの一般公開が始まると、その後1年間で300億円以上の経済効果がもたらされると試算している。

東京都の上野動物園でこのほどジャイアントパンダの双子が誕生した。関西大学の宮本勝浩名誉教授は、赤ちゃんパンダの一般公開が始まると、その後1年間で300億円以上の経済効果がもたらされると試算している。

地元の商店は、赤ちゃんパンダにちなんだ新製品販売やキャンペーンを始めており、「一般公開時には、街全体にさらなる活気がみなぎるだろう」と期待している。中国新聞網が伝えた。(提供/人民網日本語版・編集/KM)

この記事のコメントを見る

関連記事



   

ピックアップ



   

we`re

RecordChina

お問い合わせ

Record China・記事へのご意見・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

業務提携

Record Chinaへの業務提携に関するお問い合わせはこちら

業務提携