キャスティング決定の最新中国ドラマ、「山河令」のブレーク女優、米ドラマのリメーク作など

anomado    2021年6月30日(水) 12時50分

拡大

最新の時代劇ドラマや米ドラマのリメーク作品など、このほどキャスティングおよびスケジュールが確定した注目の中国ドラマ新作情報が、次々と明らかになっている。

最新の時代劇ドラマや米ドラマのリメーク作品など、このほどキャスティングおよびスケジュールが確定した注目の中国ドラマ新作情報が、次々と明らかになっている。

優酷(Youku)制作の「護心」は、同名の人気小説を映像化するファンタジー時代劇。これまでに主演のキャスティングが二転三転していたが、今年ヒットした「山河令」で人気が急上昇した女優ジョウ・イエ(周也)と、映画「嫌疑人X的献身」(容疑者Xの献身)の俳優ホウ・ミンハオ(侯明昊)が出演することに。今秋のクランクインが明らかになっている。

同じくファンタジー時代劇の「流光引」では、「お昼12時のシンデレラ」の俳優チャン・ハン(張翰)と、「永遠の桃花〜三生三世〜」のジュー・シューダン(祝緒丹)が共演。チャン・ハンは久々の時代劇への出演となり、期待の声が上がっている。

今年初めに放送された時代劇ドラマ「風起霓裳」の第2部となる「風起西州」は、8月にクランクインの予定がこのほど明らかになった。第1部と同じく俳優ティミー・シュー(許魏洲)、女優グリナザ(古力娜扎)が出演する。

昨年の「家族の名において」に続き、今年は時代劇ドラマ「錦心似玉」で人気を集めた女優タン・ソンユン(譚松韻)が、俳優ワン・カイ(王凱)と共演するのは現代ドラマ「向風而行」で、今月末にもアモイでクランクイン予定。航空業界を舞台に、実際に起こった航空事故も盛り込まれた作品と紹介されている。

俳優シャオミン'>ホアン・シャオミン(黄暁明)、女優ヴィッキー・チャオ(趙薇)の共演で注目を集める「玫瑰之戦」は、米ドラマ「グッド・ワイフ」をリメークする作品。「グッド・ワイフ」はこれまで日本や韓国などでリメークされているが、同じくローカライズした作品となる。映画や演劇の名門大学・北京電影学院の同級生で、親交の深いことでも知られる2人の共演作は来月にもクランクインし、全40話の構成と発表されている。(Mathilda

この記事のコメントを見る

ピックアップ



   

we`re

RecordChina

お問い合わせ

Record China・記事へのご意見・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

業務提携

Record Chinaへの業務提携に関するお問い合わせはこちら

業務提携