Record China

ヘッドライン:

人気女優ジョウ・シュン恋人の華人俳優、無名からいきなり注目の的に―中国

配信日時:2014年5月10日(土) 12時27分
拡大
9日、中国の女優ジョウ・シュンがこのほど、米華人俳優アーチー・カオとの交際関係を発表。恋人の素顔について注目が集まっている。
(1/4枚)

2014年5月9日、中国の女優ジョウ・シュン(周迅)がこのほど、米華人俳優アーチー・カオとの交際関係を発表。恋人の素顔について注目が集まっている。新浪が伝えた。

その他の写真

昨年の米SF映画「クラウド・アトラス」でも知られるジョウ・シュンは、中国を代表する演技派女優の1人。チャン・ツィイー(章子怡)らと並んで「4大女優」とも言われる。そのジョウ・シュンが今月8日、中国版ツイッターで男性とのツーショットを公開し、恋人であることを発表。お相手は米国出身の華人俳優アーチー・カオで、ドラマ「CSI:科学捜査班」のレギュラーメンバーとしても知られる。

関係者によると、ジョウ・シュンとアーチーは昨年5〜6月頃に交際をスタート。ジョウ・シュンはこれまで公式の場面に彼を伴って出席し、映画人たちに紹介していたが、恋人関係を明らかにしたのはこれが初めて。ジョウ・シュンとの交際がきっかけか、アーチーも中華圏進出を本格化することに。昨年、香港で撮影されたマイケル・マン監督の映画「Cyber」にも出演している。

今回の交際宣言をきっかけに、中華圏では無名だったアーチーのキャリアやイケメンな容姿に注目が集まっている。アーチーの一族は祖父母の時代に台湾から米国に移民。自身は1969年にワシントンで生まれ、バージニア州で育ち、ジョージ・メイソン大学を卒業している。

1996年にキャリアをスタートし、2001年からドラマ「CSI:科学捜査班」にアーチー役で出演して知名度がアップ。2006年にはピープル誌の「最もセクシ−な男100人」に選ばれている。 2011年から中華圏にも進出し、米中合作映画「雪花と秘密の扇子」ではヒロインを演じたリー・ビンビン(李冰冰)の夫役で出演している。(翻訳・編集/Mathilda

関連記事

ランキング