Record China

ヘッドライン:

日本のホストを見て絶句!「私の審美眼が間違ってる?それとも…」―中国ネット

配信日時:2014年5月11日(日) 0時10分
拡大
1/2枚
2014年5月6日、中国版ツイッター・微博(ウェイボー)に、「日本から帰国した同僚がホストのパンフレットを見せてくれた。数ページ見た後、私は自分の審美眼について考え込んでしまった」との書き込みがあった。

その他の写真

この書き込みには、ホストクラブのパンフレットらしき写真が数枚添えられており、いずれもホストの顔写真とプロフィールが掲載されている。それらの写真を見ると、たしかにイケメンとは言い難い容姿のホストが多い。この書き込みに対する中国人ユーザーの反響は大きく、数日で1万件を超えるコメントが寄せられ、3万5000件以上シェアされている。主なコメントは以下の通り。

「なんでこんなにブサイクばっかなの?」
「みんな同じヘアスタイルなのはなぜ?」

「ホストの月収って、少なくても200万、多いと数千万にもなるらしい」
「この顔で大金が稼げるなんて不思議」
「よっぽど性格がいいんだろうね」

「今晩夢見そう」
「ご飯食べたばっかりなのに!」

「私の好きなホストは載ってない!」
「何人かカッコいい人いるじゃん」

「やった!俺にも自信が出てきた」
「新疆ウイグル自治区の男なら、ここでナンバーワンになれるぞ」(翻訳・編集/本郷)

関連記事

<中国人が首傾げる、日本の10大フシギ・5/10>東京は方言だらけ!中国の各地から集まっている

日本と中国は一衣帯水の国だが、中国人の視点から見て「日本のフシギ」はいろいろとあるようである。今特集では、日本に滞在する中国人が感じた「日本の10大フシギ」を紹介する。第5回は「東京の街中は中国語だらけ」。写真は新宿・歌舞伎町。

Record China
2009年5月15日 18時28分
続きを読む

厳選!ザ・ワールド動画

ランキング