豪雨で冠水した道路で泳ぐ人発見、ネットからあきれや心配の声―河南省濮陽市

Record China    2021年6月15日(火) 9時20分

拡大

中国河南省濮陽市で13日、冠水した道路で人が泳いでいるのが目撃され、中国のネット上にはあきれや心配の声が寄せられた。資料写真。

中国河南省濮陽市で13日、冠水した道路で人が泳いでいるのが目撃され、中国のネット上にはあきれや心配の声が寄せられた。

中国メディアの沸点視頻によると、濮陽市は同日、豪雨に見舞われ、道路が冠水。多くの車が水に漬かり、車内の水をバケツでかい出す光景も見られる中、あるネットユーザーが仰向けになって人が泳いでる様子を撮影した。

この映像を見た中国のネットユーザーは「いろんな汚水が交じり合っている中で泳ぐとは」「ちょっとやり過ぎ」「ここは海?」「大量のごみも混じってるんでしょ」「冠水した道路でこんなことするのは危険。みんなまねしないで」などと反応。この他、今回の豪雨に「都市は表面上、きれいに整備されているけど排水施設は違った」との意見も寄せられている。(翻訳・編集/野谷

この記事のコメントを見る

関連記事



   

ピックアップ



   

we`re

RecordChina

お問い合わせ

Record China・記事へのご意見・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

業務提携

Record Chinaへの業務提携に関するお問い合わせはこちら

業務提携