今年上半期の主な中国時代劇ドラマ、視聴者の評価ランキング1位は「山河令」

Record China    2021年6月4日(金) 11時20分

拡大

今年上半期に登場した主な時代劇ドラマの中で、視聴者の評価が最も高かったのは、上半期の代表作となった武侠ファンタジー作品「山河令」だった。

今年上半期に登場した主な時代劇ドラマの中で、視聴者の評価が最も高かったのは、上半期の代表作となった武侠ファンタジー作品「山河令」だった。

ドラマ・映画情報サイトの豆瓣(Douban)に寄せられたユーザーレビューおよび採点をもとに、ニュースサイトの捜狐(SOHU)が報じた。俳優ゴン・ジュン(龔俊)とチャン・ジョーハン(張哲瀚)のブレーク作となったブロマンス人気作「山河令」が、10点満点のうち8.6点の高得点で1位となった。

2位は歌手で俳優シャオ・ジャン(肖戦)が主演の「斗羅大陸」で、6.5点を獲得している。2019年のドラマ「陳情令」でブレークしたシャオ・ジャンだが、「斗羅大陸」では俳優として演技に大きな進歩が見られると評価されている。

3位は人気ネット小説をドラマ化した「贅婿」で、6.4点となった。人気コメディアン二世のグオ・チーリン(郭麒麟)の起用が発表された当時、あまり反響の大きくなかった同作だが、配信がスタートすると注目の話題作となった。

4位は女優ディリラバ(迪麗熱巴)と俳優ウー・レイ(呉磊)が共演した「長歌行」で6.1点を獲得。5位は映画界で活躍する女優チャン・ツィイー(章子怡)が初めてドラマに主演した「上陽賦」で、こちらは5.8点となっている。

5位以下には、俳優ウォレス・チョン(鍾漢良)と女優タン・ソンユン(譚松韻)主演の「錦心似玉」、女優チャオ・リーイン(趙麗穎)と歌手で俳優ワン・イーボー(王一博)が主演した「有翡」、女優リー・イートン(李一桐)と俳優シュー・カイ(許凱)が主演の「驪歌行」などが並んでいる。(Mathilda

この記事のコメントを見る

ピックアップ



   

we`re

RecordChina

お問い合わせ

Record China・記事へのご意見・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

業務提携

Record Chinaへの業務提携に関するお問い合わせはこちら

業務提携