「山河令」主演のブロマンスカップルの「別れ」が最高すぎる、とファン絶賛

anomado    2021年5月7日(金) 11時40分

拡大

ドラマの中のカップル役は、放送終了後の「別れ」もうまくこなすのが理想とされる。「山河令」主演の2人は、ファンのために催したコンサートで最高の別れ方をしたとされ、好感度を上げている。

(1 / 2 枚)

人気ドラマの中のカップル役の俳優には、ドラマが終わっても良い関係でいてほしいというのは、どの国でも共通する視聴者の願いだろう。しかし中国では、たとえば時代劇ドラマ「琉璃」(原題)のように、制作終了と同時に主演同士の関係が冷え切ってしまい、視聴者をがっかりさせるケースがある。一方で「山河令」のように、堂々と仲の良さをアピールする模範的な例もある。

その他の写真

「山河令」は今年2月22日に放送を開始して以来、中国で最も有名なドラマ・映画のレビューサイト・豆瓣(Douban)で、10点満点中8.6という高得点をキープしたまま最終話を迎えた。放送終了した今もなお、続編を望む声が多数寄せられている。

ファンの期待に応えるため、「山河令」の製作チームは「陳情令」に次いでドラマ史上2番目となるライブコンサートを5月に催行。コンサート前からドローンやプロジェクションマッピングによる演出が行われ、ポスターが街じゅうに貼られるなど、尋常でない盛り上がりを見せた。コンサート当日には、会場となった蘇州オリンピックスポーツセンターに人気歌手のライブを上回る観客が殺到し、熱狂の渦に包まれた。

ステージではドラマの出演者らによる歌の披露や名場面の再現、ミニゲーム、主演同士の別れの挨拶などが行われた。別れの挨拶の際、主演のチャン・ジァハン(張哲瀚)は目に涙を浮かべて、「将来君がどんな困難にぶつかろうとも、兄の助けが必要なときに私はいつもそこにいる」と、もう1人の主演ゴン・ジュン(龔俊)に約束。2人が長い抱擁を交わす様子が、多くのファンの胸を熱くした。

ライブを見たファンからは「チャン・ジァハンの励ましの言葉に泣いた!」、「ステージでドラマの衣装を着てくれたのがよかった。ドラマの続きを見ているような気分にさせてくれる」と主演俳優たちの態度をたたえる声や、「いいドラマに出会えてよかった! 最高に幸せ」とドラマをたたえる声、「さようなら周子舒、温客行。これからよろしく、チャン・ジァハン、ゴン・ジュン」と、今後の活躍を期待する声などが寄せられた。

ブロマンスドラマでは、放送終了後に主演2人の一挙一動が注目の的となり、ともするとネガティブな噂が拡散されがちだが、「山河令」の場合は兄弟のような仲の良さと助け合いの関係を強調し、ブロマンスカップルにおける最高の別れ方を見せた。

チャン・ジァハンとゴン・ジュンは、現在すでにそれぞれ別のドラマの撮影に入っている。「『山河令』に出会えて幸運だった」と公言する2人は、次の作品で一段と磨きのかかった演技を披露してくれるのか。ファンは早速次回作に熱い視線を注いでいる。(提供/華流・anomado)

この記事のコメントを見る

「おうち時間」に差をつけよう!“中国最高”のアナウンサー「Aちゃん」と学ぶ書籍「おもてなし中国語」刊行!購入はこちら

アジアの雑貨をお手頃価格で!ショッピングサイト「ANOMADO」オープン詳しくはこちら

求人情報はこちら

ピックアップ



   

we`re

RecordChina

お問い合わせ

Record China・記事へのご意見・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

業務提携

Record Chinaへの業務提携に関するお問い合わせはこちら

業務提携