上海の実物大ガンダムに長蛇の列、「中学生の頃からのファン」という声多数―中国

Record China    2021年5月2日(日) 11時0分

拡大

中国版ツイッター・微博で29日、中国上海に28日オープンしたガンダムベースの公式旗艦店に多くのファンが詰めかけたことが紹介された。

中国版ツイッター・微博(ウェイボー)で29日、中国上海に28日オープンしたガンダムベースの公式旗艦店に多くのファンが詰めかけたことが紹介された。

出店先は同日開業の商業施設「三井ショッピングパーク ららぽーと上海金橋」で、その広場には高さ18.03メートルの実物大フリーダムガンダムの立像が設置されている。現地メディアによると、オープン初日は像の横に長蛇の列ができ、多くのファンが店内で好みのプラモデルを選んでいた。「中学生の頃からのガンダムファン。今日はわざわざ来た」という声も少なくなかったという。

中国本土のガンダムベース公式旗艦店は2店舗目、実物大のガンダムが日本以外に設置されるのは今回が初だといい、あるブロガーは「ガンダムがついに上海に来た!」と興奮全開で投稿している。(翻訳・編集/野谷

この記事のコメントを見る

新疆ウイグル自治区で最も有名な日本人・小島康誉。彼はどのようにして新疆にたどり着き、現地の人々から敬慕されるに至ったのか。購入はこちら

関連記事



   

ピックアップ



   

we`re

RecordChina

お問い合わせ

Record China・記事へのご意見・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

業務提携

Record Chinaへの業務提携に関するお問い合わせはこちら

業務提携