初めて3割切る!過去最低を更新した文在寅大統領の支持率、不支持の理由1位は?―中国メディア

Record China    2021年4月30日(金) 16時40分

拡大

韓国の文在寅大統領の支持率が過去最低を更新。初めて3割を切った。写真は韓国大統領府フェイスブックより。

韓国文在寅(ムン・ジェイン)大統領の支持率が過去最低を更新。初めて3割を切った。中国中央テレビ(CCTV)が伝えた。

韓国の民間世論調査機関「ギャラップ」が30日に発表した調査結果で文大統領の支持率は29%となり、前週から2ポイントマイナスで過去最低を更新した。不支持率は60%に達した。

調査は27~29日に18歳以上の成人1000人を対象に行われた。文大統領の支持率は3月の第1週(40%)以降、下がり続けている。

不支持の理由については、「不動産政策」が28%で最多。「新型コロナウイルス対策の不足」(17%)、「経済、民生の問題解決力の不足」(9%)が続いた。

このほか、与党「共に民主党」の政党支持率は33%で、前週から1ポイント上昇。最大野党「国民の力」は前週と同じ28%だった。(翻訳・編集/北田

この記事のコメントを見る

新疆ウイグル自治区で最も有名な日本人・小島康誉。彼はどのようにして新疆にたどり着き、現地の人々から敬慕されるに至ったのか。購入はこちら

関連記事



   

ピックアップ



   

we`re

RecordChina

お問い合わせ

Record China・記事へのご意見・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

業務提携

Record Chinaへの業務提携に関するお問い合わせはこちら

業務提携