「最大規模のマーメイドショー」がギネス世界記録に認定―海南省三亜市

人民網日本語版    2021年4月30日(金) 18時20分

拡大

海南省三亜市で28日、「最大規模の水中マーメイドショー」が行われ、ギネス世界記録に認定された。

(1 / 4 枚)

海南省三亜市で28日、「最大規模の水中マーメイドショー」が行われ、ギネス世界記録に認定された。中国新聞網が伝えた。

その他の写真

同日午前、マーメイドに扮したパフォーマー110人が中国各地から三亜・亜特蘭蒂斯(アトランティス・サンヤ)大使環礁湖に集まり、100人以上のマーメイドによる一斉遊泳やフォーメーション遊泳、手つなぎや360度旋回、横泳ぎといった水中の動作を披露し、「最大規模の水中マーメイドショー」のギネス世界記録が見事認定された。

記録認定を受けた大使環礁湖は、1万3500トンの海水が入れられた大水槽で、数万匹の海洋生物が飼育されている。来場者は超大型アクリル製透明ウォールを通して、海底から眺めるように水中の世界を鑑賞することができる。(提供/人民網日本語版・編集/KM)

この記事のコメントを見る

関連記事



   

ピックアップ



   

we`re

RecordChina

お問い合わせ

Record China・記事へのご意見・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

業務提携

Record Chinaへの業務提携に関するお問い合わせはこちら

業務提携