高さ18.03メートルのフリーダムガンダム立像が完成―上海市

人民網日本語版    2021年4月27日(火) 20時50分

拡大

上海市浦東新区で設置作業が進められていた実物大フリーダムガンダム立像の頭部が胴体に取り付けられ、高さ18.03メートルに達する立像の本体部分が完成した。

(1 / 4 枚)

上海市浦東新区で設置作業が進められていた実物大フリーダムガンダム立像の頭部が胴体に取り付けられ、高さ18.03メートルに達する立像の本体部分が26日に完成した。中国新聞網が伝えた。

その他の写真

今後、約1カ月間の調整作業を経て、5月末にはフリーダムガンダム立像の公開がスタートし、多くのガンダムファンを出迎えることになる計画。これは、日本国内に続いて、海外で設置されるガンダム立像第一号となる。立像には、初めて背部に翼が取り付けられたデザインが施され、この巨大な立像に強大なインパクトを与えている。(提供/人民網日本語版・編集/KM)

この記事のコメントを見る

新疆ウイグル自治区で最も有名な日本人・小島康誉。彼はどのようにして新疆にたどり着き、現地の人々から敬慕されるに至ったのか。購入はこちら

ピックアップ



   

we`re

RecordChina

お問い合わせ

Record China・記事へのご意見・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

業務提携

Record Chinaへの業務提携に関するお問い合わせはこちら

業務提携