中国の5Gスマホ端末が2億8500万台に―中国メディア

人民網日本語版    2021年4月26日(月) 5時0分

拡大

中国の5Gスマホ端末が2億8500万台に上ったことが分かった。写真はシャオミの5Gスマホ。

中国工業・情報化部はこのほど今年第1四半期(1-3月)の中国通信産業の経済運営状況を発表した。関連データによると、同期には電気通信業務収入が持続的に増加率を拡大し、累計で3601億元(約5兆9776億円)に達し、前年同期比6.5%増加し、増加率は前年同期を4.7ポイント、前年末を2.9ポイント、それぞれ上回った。前年の不変価格で計算した電気通信業務総量は同27.4%増の3845億元だった。同期には、中国の5Gネットワーク建設が緩やかに推進された。3月末現在、中国の4G基地局は582万カ所に上り、基地局全体の62.3%を占めた。5G基地局は81万9千カ所で、このうち1-3月に建設されたものが4万8000カ所に上った。人民日報が伝えた。

電気通信業務ユーザーの発展状況を見ると、3月末現在、基礎的電気通信事業者3社の5Gネットワークに接続するスマートフォン端末数が2億8500万台に上り、前年末に比べて8684万台の純増となり、携帯電話ユーザーに占める割合は17.8%だった。

同時に、固定ブロードバンドに接続するユーザーの規模が安定して増加し、ギガレベルの大容量ユーザーが拡大を続けた。3月末時点の3社の固定ネットブロードバンド接続ユーザー数は4億9700万人で、前年末比1371万人の純増だった。(提供/人民網日本語版・編集/KS)

この記事のコメントを見る

新疆ウィグル自治区で最も有名な日本人、小島康誉氏のコラムが本になりました! 購入はこちら

ピックアップ



   

we`re

RecordChina

お問い合わせ

Record China・記事へのご意見・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

業務提携

Record Chinaへの業務提携に関するお問い合わせはこちら

業務提携