「ピーシューター」にそっくり?杭州で見つかった希少品種―中国

人民網日本語版    2021年4月24日(土) 8時0分

拡大

あるネットユーザーがこのほど、浙江省杭州市径山九竜瀑で、神秘的な見た目をした植物を見つけた。

(1 / 2 枚)

あるネットユーザーがこのほど、浙江省杭州市径山九竜瀑で、神秘的な見た目をした植物を見つけた。この植物は、全体が透き通るような純白で、その形は人気ゲーム「プラント vs.ゾンビ」に登場するキャラクター「ピーシューター」にそっくり。また「イヤホンみたい」とコメントを寄せたネットユーザーもいた。中央テレビ網が伝えた。

その他の写真

杭州原郷野地生態保護・研究センターの職員は、「この植物は、ギンリョウソウ(中国語名・球果假沙晶蘭)で、希少品種。花が開くと透明で美しく、枯れてしぼむと全体が黒くなることから、『幽霊草』とも呼ばれている。開花期が短く、生息場所は一定しておらず、その生育に必要な環境も難しいため、発見するのが難しい植物。今回見つけたのは、ラッキーとしか言いようがない」と指摘している。(提供/人民網日本語版・編集/KM)

この記事のコメントを見る

新疆ウィグル自治区で最も有名な日本人、小島康誉氏のコラムが本になりました! 購入はこちら

関連記事



   

ピックアップ



   

we`re

RecordChina

お問い合わせ

Record China・記事へのご意見・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

業務提携

Record Chinaへの業務提携に関するお問い合わせはこちら

業務提携