街中の配電ボックスなどがちょっと懐かしいグッズに「衣替え」―江蘇省常州市

人民網日本語版    2021年4月24日(土) 0時10分

拡大

江蘇省常州市の市街地にある中呉大道と労動東路の交通幹線道路沿いの配電ボックスや交通信号制御ボックスはカラーペイントを施され、一風変わった風景を作り出している。

(1 / 3 枚)

江蘇省常州市の市街地にある中呉大道と労動東路の交通幹線道路沿いの配電ボックスや交通信号制御ボックスはカラーペイントを施され、一風変わった風景を作り出している。

その他の写真

これらのペイントは全て手描きによるもので、蒸気機関車や懐かしいデザインのバス、カセットテープレコーダーなど、ちょっと懐かしいグッズの数々に「衣替え」している。(提供/人民網日本語版・編集/KM)

この記事のコメントを見る

新疆ウイグル自治区で最も有名な日本人・小島康誉。彼はどのようにして新疆にたどり着き、現地の人々から敬慕されるに至ったのか。購入はこちら

関連記事



   

ピックアップ



   

we`re

RecordChina

お問い合わせ

Record China・記事へのご意見・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

業務提携

Record Chinaへの業務提携に関するお問い合わせはこちら

業務提携