韓国8市民団体が共同記者会見、福島第1原発の処理水海洋放出に抗議―中国メディア

Record China    2021年4月18日(日) 22時10分

拡大

韓国の8つの市民団体は17日、共同記者会見を開き、日本政府が東京電力福島第1原発から出る放射性物質トリチウムを含む処理水の海洋放出を決めたことに抗議した。資料写真。

日本政府は13日、東京電力福島第1原発から出る放射性物質トリチウムを含む処理水の海洋放出を決めた。

これに関連し、中国国営中央テレビ(CCTV)のニュースサイトは17日、韓国の8つの市民団体が同日、共同記者会見を開き、日本政府の決定に抗議したと報じた。

記事によると、8つの市民団体は、日本政府の決定について、「周辺国の安全を全く考慮していない無責任な決定」とし、「即時撤回」を求めた。

記事はまた、ソウルの日本大使館周辺では「汚染水が安全と言うなら飲んでみろ」と書かれたメッセージを掲げて抗議する人もいたと伝えている。(翻訳・編集/柳川)

この記事のコメントを見る

新疆ウイグル自治区で最も有名な日本人・小島康誉。彼はどのようにして新疆にたどり着き、現地の人々から敬慕されるに至ったのか。購入はこちら

アジアの雑貨をお手頃価格で!ショッピングサイト「ANOMADO」オープン詳しくはこちら

求人情報はこちら

関連記事



   

ピックアップ



   

we`re

RecordChina

お問い合わせ

Record China・記事へのご意見・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

業務提携

Record Chinaへの業務提携に関するお問い合わせはこちら

業務提携