Record China

ヘッドライン:

「闇金ウシジマくん Part2」完成披露舞台あいさつ、山田孝之「作品の成長を実感」

配信日時:2014年5月2日(金) 15時20分
拡大
1日、映画「闇金ウシジマくん Part2」の完成披露舞台あいさつが東京都内で行われ、山田孝之、綾野剛、崎本大海、やべきょうすけ、山口雅俊監督ら総勢13人が出席した。作品写真:(C)2014真鍋昌平・小学館/映画「闇金ウシジマくん2」製作委員会
(1/3枚)

2014年5月1日、映画「闇金ウシジマくん Part2」(5月16日公開)の完成披露舞台あいさつが東京都内で行われ、山田孝之、綾野剛、崎本大海、やべきょうすけ、山口雅俊監督ら総勢13人が出席した。山田は「作品が大きく成長してうれしい」と語った。

その他の写真

真鍋昌平の人気コミック映画化シリーズ第2弾。債務者を徹底的に追い込むヤミ金「カウカウ・ファイナンス」を通し、現代社会の闇をえぐる作品。深夜ドラマから映画化され、今回は2年ぶりの続編となった。

冷酷非情なヤミ金社長・ウシジマを演じる山田は「作品が大きく成長した実感があり、すごくうれしい。豪華ですよね。俳優としては最高にかっこいい姿を見られます。まっすぐ受け止め、笑えるところは笑ってほしい」と語った。

そんな山田が「飛ぶ鳥しか落とさない勢い」と激賞した綾野。今回新たに情報屋として出演した。「参加できて本当にうれしい。いつか関われたらいいなと思っていた。ウシジマくんは洗練されているので、すっと撮影に入れた。(山田を)役者としても尊敬し、信頼している」と話した。

また、前作に続いてウシジマの右腕を演じたやべは「何度も見てもらい、シーズン3も続けばいいなと思う。頑張って25歳くらいの役をキープできるようにしていきたい」と意欲。同じくヤミ金の核となる崎本も「シリーズを追うごとに反響が大きくなるのを感じている。シリーズが続く限り出してもらいたいな」と期待を示した。

最後に山口監督が「山田君、やべさん、崎本くんと、いつも3つのおにぎりを分け合って朝ごはんを食べた。いろいろ苦労したが、ここまで来て光栄」と振り返っていた。(文/遠海安)

「闇金ウシジマくん Part2」(2014年、日本)

監督:山口雅俊

出演:山田孝之、綾野剛、菅田将暉、中尾明慶、窪田正孝、やべきょうすけ

2014年5月16日(金)、全国公開。

関連記事

息子を憎い相手の名前に改名、怒鳴りつけて憂さ晴らし―中国

16日、金銭の貸し借りが原因で仲違いした隣人同士が裁判で争ったが、裁判所の調停で和解した。裁判沙汰のきっかけは、一方の男性が自分の息子の名前を憎い隣人の名前に改名し、わざと近隣に聞こえるような大声で怒鳴りつけていたからだという。資料写真。

Record China
2013年8月17日 8時30分
続きを読む

ランキング