「平均身長160センチのバングラデシュで韓国人は芸能人!」韓国人ユーチューバーの発言に批判殺到

Record China    2021年4月17日(土) 21時30分

拡大

14日、韓国・マネートゥデイなどによると、世界一周旅行コンテンツを制作する人気ユーチューバーの韓国人男性がバングラデシュを貶めるような映像を投稿していたことが物議を醸している。

2021年4月14日、韓国・マネートゥデイなどによると、世界一周旅行コンテンツを制作する人気ユーチューバーの韓国人男性がバングラデシュを貶めるような映像を投稿していたことが物議を醸している。男性は欧州などを旅行しつつ人種差別と戦う内容のコンテンツをたびたび投稿して話題を集めていた。

記事によると、男性は12日、昨年投稿したバングラデシュ旅行の映像に「177cmの平均身長の韓国人男性でもここでは芸能人になる」とのタイトルを付けたことについて謝罪した。男性は「過去に投稿した映像だが、皆さんからの(人種差別だとの)意見も一理ある」とし、「当時付けたタイトルは偏向的だった。タイトルをすぐに修正する」と述べたという。

同映像で男性は「バングラデシュの平均身長は160センチ。韓国では平均身長の韓国人が、最貧国であるバングラデシュの首都ダッカの中心に1人で立ってみたところ、想像を超える視線と人気を集めた」との説明を掲載していた。当時これを見たネットユーザーからは「人種差別的」だとしてタイトルの修正を求める声が上がり、男性は「考え方は人それぞれ。他の人の意見を尊重し、アドバイスに感謝する」としつつも修正には応じていなかったという。

しかし最近、オンラインコミュニティーで同映像が再び論争の的となった。これを受け、男性はタイトルを「僕みたいにブサイクで背の低い男でもここではみんなが歓迎してくれる」とのタイトルに変更。内容も「平均身長は160cm」「最貧国」などの説明を削除し、「新型コロナウイルス流行前に投稿した映像のタイトルは少しやり過ぎと感じ、修正する。良い意見をありがとう。こうして発展していくようだ」と書き込んだという。

この記事を見た韓国のネットユーザーから、「これは明らかな人種差別」「なんだか哀れで恥ずかしい」「韓国人を名乗らないでほしい」「自国礼賛コンテンツで人気を集めたいようだが、やり方を間違えた」「低身長は恥ずかしいことではないけど、配慮が足りないのは本当に恥ずかしいこと」など批判的な声が続出している。

その他、「韓国の平均身長が177cmだと?スポーツ選手の平均を言っているのか?」「背の高いオランダ人が韓国に来たら芸能人になる」などの声も見られた。(翻訳・編集/堂本

この記事のコメントを見る

新疆ウイグル自治区で最も有名な日本人・小島康誉。彼はどのようにして新疆にたどり着き、現地の人々から敬慕されるに至ったのか。購入はこちら

関連記事



   

ピックアップ



   

we`re

RecordChina

お問い合わせ

Record China・記事へのご意見・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

業務提携

Record Chinaへの業務提携に関するお問い合わせはこちら

業務提携