Record China

ヘッドライン:

世界に追いつけ!リニアモーターカーで実験線建設へ―中国

配信日時:2007年6月11日(月) 11時15分
拡大
中国で開発が進められているリニアモーターカー。中国のリニア開発技術は世界水準に達する。社会の発展との一致を目指す開発計画も注目されている。
(1/5枚)

2007年6月10日、中国関係当局は、リニアモーターカー技術の研究・開発のさらなる発展のため、全長1.5kmのテスト用路線の建設、テストカーの製作を正式に決めた。さらに、リニア研究・開発と同時に計画されている「新型都市路線交通技術」「環境にやさしい建設資材の研究・開発」「都市地下空間建設技術研究およびその工程」などの項目も実施されることが発表された。

その他の写真

これらの計画は、“十一五”(「第11次5カ年計画」、対象期間は2006年から2010年。中国政府が推進している「生活に多少ゆとりのある社会」を実現するための重要な時期、とされている)を目標としている。***

今回建設されるテスト路線は、テストカーを時速100キロ以上で走行させることが可能で、テストカーの積載重量は一台当たり12t以上と世界の最先端水準に達する。さらに、走行中の車両の安全を保障するコントロールシステムについては、12の項目で特許権を申請中だという。

このほか、身体障害者のための、100%バリアフリーリニアカーの開発も進められている。(翻訳・編集/BA)

ランキング