「国へ帰れ」「顔を刺す」アジア系覆面警官と知らずに脅迫した男を逮捕―米国

Record China    2021年4月12日(月) 14時20分

拡大

中国のニュースサイト、海外網の10日付報道によると、米ニューヨークでこのほど、アジア系の覆面警官と知らずに脅迫した男が逮捕された。写真はマンハッタン。

中国のニュースサイト、海外網の10日付報道によると、米ニューヨークでこのほど、アジア系の覆面警官と知らずに脅迫した男が逮捕された。

ニューヨーク・デイリー・ニューズの9日付報道として伝えたもので、それによると、事件はマンハッタンのミッドタウンで同日午後に発生した。

ジュビアン・ロドリゲス容疑者(35)は、覆面警官と知らずに「国へ帰れ」「顔を刺す」などと脅した。

容疑者はヘイトクライムと麻薬所持の両方の疑いで逮捕・訴追された。

警察によると、この覆面警官は、アジア系市民への攻撃の急増に対処するために立ち上げられたタスクフォースに2週間前に加わっていたという。(翻訳・編集/柳川)

この記事のコメントを見る

関連記事



   

ピックアップ



   

we`re

RecordChina

お問い合わせ

Record China・記事へのご意見・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

業務提携

Record Chinaへの業務提携に関するお問い合わせはこちら

業務提携