女性の「すっぴん」は隠すもの?韓国の人気ファッションブランドの広告に消費者から抗議が殺到

Record China    2021年4月11日(日) 7時20分

拡大

韓国のファッションブランドMLB Koreaが掲載した広告に対し、性差別にあたるとして消費者から抗議が殺到している。写真は問題となった広告。

韓国のファッションブランドMLB Koreaが掲載した広告に対し、性差別にあたるとして消費者から抗議が殺到している。8日、韓国メディア・マネートゥデイが伝えた。

記事によると、MLB Koreaは最近、公式SNSのアカウントに自社の衣類や帽子を着用した女性モデルの写真を複数枚掲載した。女性の日常生活に応じたファッションを提案する内容の広告だったが、その中のフレーズ「コインランドリーへ行くのにぴったりの午後。すっぴんはちょっとまずいでしょ?帽子はより深く、1日はより長く」「夕方だからと油断しないで。素顔は死守!帽子はより深く、1日はより長く」について、女性が化粧をせずに出歩くことを批判しているとして消費者から苦情が寄せられたという。

MLB Korea側としては「当社のキャップ帽をかぶれば化粧をしなくても顔を隠すことができる」という点をアピールする意図だったが、「女性は自宅の近所を出歩く時でさえ化粧をしなければならない。素顔の時は顔を隠さなければならない」という意味で解釈されてしまったという。しかも、その後MLB Koreaは謝罪文を掲載しないまま、コメントごと広告を削除してしまったため、さらに消費者の怒りを買うことになった。

記事は、「近年韓国では20代を中心とする若者の間で、男女の対立と性差別が主要な問題として浮上している」と説明。2021年の初めにも、韓国の大型ファッションサイト「MUSINSA」が女性客にのみクーポンを配布したことで男性客から非難を浴び、不買運動にまで発展した件を紹介している。

この記事を見た韓国のネットユーザーからは、「韓国人は外見に対するこだわりが強いのは事実。自分の意思ならいいけど、他人からこうすべきと強制されるのはおかしい」「『顔を隠す』のではなく、『紫外線をカット』『肌を守る』というコンセプトにすればいいだけなのに」「MLBのような大企業が、女性の素顔を『隠すもの』と規定する広告を出すのは大問題だ。本当に時代遅れだと思う」「私はいつもすっぴんだけど、間違ったことをしてたということ?」「次の広告は、素顔で友達に会うのが恥ずかしくて帽子をかぶる男性の設定にしてほしい」「若い女性をターゲットにしているのに、女性を不快にさせるセンスが問題。顧客を尊重するという基本的なマナーがなっていない」など、女性目線で反発するコメントが多く寄せられている。(翻訳・編集/丸山)

この記事のコメントを見る

「おうち時間」に差をつけよう!“中国最高”のアナウンサー「Aちゃん」と学ぶ書籍「おもてなし中国語」刊行!購入はこちら

アジアの雑貨をお手頃価格で!ショッピングサイト「ANOMADO」オープン詳しくはこちら

求人情報はこちら

関連記事



   

ピックアップ



   

we`re

RecordChina

お問い合わせ

Record China・記事へのご意見・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

業務提携

Record Chinaへの業務提携に関するお問い合わせはこちら

業務提携