中国本土に住む香港・マカオ出身者を対象に無料でワクチン接種へ―中国メディア

人民網日本語版    2021年4月8日(木) 22時50分

拡大

中国国家衛生健康委員会はこのほど、中国本土で仕事をしたり、生活したりしている香港、マカオ出身者は無料で新型コロナウイルスのワクチンを接種できると明文化した最新の通達を出した。資料写真。

中国国家衛生健康委員会はこのほど、中国本土で仕事をしたり、生活したりしている香港、マカオ出身者は、ワクチンについて正しく知り、希望することを前提に、公安当局が交付している港澳居民居住証または中国の医療保険加入証明などを提示すれば、無料で新型コロナウイルスのワクチンを接種できると明文化した最新の通達を出した。

中国の各種学校に勤務していたり、勉強したりしている香港やマカオ籍の教師や学生については、中国の教師や学生と同様のワクチン接種政策が適用される。香港やマカオ出身者が中国でワクチン接種を受け、副反応が出た場合も、中国の住民と同じ処置が施され、補償が実施される。(提供/人民網日本語版・編集/KN)

この記事のコメントを見る

関連記事



   

社会 トピックス



   

ピックアップ



   

we`re

RecordChina

お問い合わせ

Record China・記事へのご意見・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

業務提携

Record Chinaへの業務提携に関するお問い合わせはこちら

業務提携