「南京大虐殺」犠牲者を侮辱、19歳男性が拘束される―中国

Record China    2021年4月7日(水) 13時20分

拡大

中国のインターネット上で「南京大虐殺」の犠牲者を侮辱したとして男性が拘束された。写真は南京大虐殺記念館。

中国のインターネット上で「南京大虐殺」の犠牲者を侮辱したとして男性が拘束された。江蘇省のサイバー警察が7日付で発表し、複数の中国メディアが伝えている。

警察当局によると、拘束されたのは広東省掲陽市普寧市に住む無職の19歳男性。男性は複数のアカウントを使い、ネット上に「南京大虐殺の犠牲者を侮辱する言論」を繰り返し投稿したという。

当局は「注目を集めるために故意に行った」「社会に極めて悪劣な影響を与えた」などとして、男性を刑事拘留したことを発表している。(翻訳・編集/北田

この記事のコメントを見る

関連記事



   

ピックアップ



   

we`re

RecordChina

お問い合わせ

Record China・記事へのご意見・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

業務提携

Record Chinaへの業務提携に関するお問い合わせはこちら

業務提携