2021年度中国政府友誼賞の推薦が9日から開始―中国

人民網日本語版    2021年4月6日(火) 13時50分

拡大

中国の発展や近代化、中国と海外の交流事業に多大な貢献をした外国人専門家に授与される最高の栄誉賞「中国政府友誼賞」の2021年度の推薦が9日からオンラインで始まる。資料写真。

【音声ニュースを聴く】

中国の発展や近代化、中国と海外の交流事業に多大な貢献をした外国人専門家に授与される最高の栄誉賞「中国政府友誼賞」の2021年度の推薦が9日からオンラインで始まる。今年も外国人専門家50人に同賞が授与される計画となっている。中国科技部によると、今年は新型コロナウイルスとの闘いをめぐる中国と海外の協力において、多大な貢献をした外国人専門家を優先して、推薦し、選出するという。北京日報が伝えた。

2021年度中国政府友誼賞に推薦される専門家は、中国に対して、長年、友好的で確固とした立場を示し、中国の経済建設や社会発展、中国の人材交流、育成の促進などの面で多大な貢献を行い、高い信望を集め、社会に幅広い影響を与えている必要がある。これまでに、その他の国家級、省級、部級の表彰を受けたり、新型コロナウイルスとの闘いをめぐる中国と海外の協力において、多大な貢献をしている外国人専門家が優先して推薦される。

今年も外国人専門家50人に同賞が授与される計画で、今回はオンラインによる推薦スタイルが採用され、締切日は5月9日となっている。(提供/人民網日本語版・編集/KN)

この記事のコメントを見る

新疆ウイグル自治区を150回以上訪問、『現代の阿倍仲麻呂』と呼ばれている小島康誉氏。人気コラムが待望の書籍化!購入はこちら

アジアの雑貨をお手頃価格で!ショッピングサイト「ANOMADO」オープン詳しくはこちら

求人情報はこちら

関連記事



   

ピックアップ



   

we`re

RecordChina

お問い合わせ

Record China・記事へのご意見・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

業務提携

Record Chinaへの業務提携に関するお問い合わせはこちら

業務提携