衝撃!広東省の男性が出前の中から血の付いたばんそうこうを発見―中国

Record China    2021年4月7日(水) 0時20分

拡大

中国メディアの新快報は5日、広東省佛山市の男性が注文した料理から血の付いたばんそうこうが見つかった問題で、店が「新人の従業員が不注意で…」と説明したことを報じた。

中国メディアの新快報は5日、広東省佛山市の男性が注文した料理から血の付いたばんそうこうが見つかった問題で、料理を提供した店が「新人の従業員が不注意で…」と説明したことを報じた。

記事によると、男性は3日夜にフードデリバリーのプラットフォームで、なすびの炒め物や鶏肉を使った料理などを注文し、鶏肉料理を食べている時にばんそうこうが入っているのに気が付いた。

男性はすぐに証拠用の写真を撮り、店に連絡。4日午前に再度電話したところ、店の従業員は「新人がネギを切る時に不注意で指を切り、ばんそうこうを貼った」などと説明した。鶏肉を調理する際、使い捨ての手袋を着けたものの、手袋を外した時にはがれて料理の中に入ってしまった可能性があるという。

店は男性に対して謝罪の意を示し、返金と賠償を申し出るとともに従業員の管理強化や衛生検査のしっかりとした実施を約束した。一方、プラットフォーム側は「食品安全の問題が存在する」としてこの店の取り扱いをやめたことを説明し、関連する問題について政府の監督管理部門と歩調を合わせて確認を進めると表明している。(翻訳・編集/野谷

この記事のコメントを見る

関連記事



   

社会 トピックス



   

ピックアップ



   

we`re

RecordChina

お問い合わせ

Record China・記事へのご意見・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

業務提携

Record Chinaへの業務提携に関するお問い合わせはこちら

業務提携