韓国の家計の借金が対GDP比100%に迫る、主要国に比べ急速に上昇=韓国ネット「国がめちゃくちゃ」

Record China    2021年4月6日(火) 15時20分

拡大

5日、韓国・聯合ニュースによると、韓国の国内総生産(GDP)に対する家計債務比率が主要国に比べ急速に上昇し、100%に迫る数値を記録した。写真は韓国のスーパー。

2021年4月5日、韓国・聯合ニュースによると、韓国の国内総生産(GDP)に対する家計債務比率が主要国に比べ急速に上昇し、100%に迫る数値を記録した。

韓国の租税財政研究院の資料によると、昨年4~6月期の対GDP比家計債務は98.6%で、世界平均の63.7%、先進国平均の75.3%を大幅に上回った。2008年と比較すると韓国は27.6ポイントの大幅上昇となっており、世界平均(3.7ポイント)、先進国平均(マイナス0.9ポイント)とは圧倒的な格差を示した。

また、韓国の家計債務は短期(1年)が22.8%を占めており、フランス(2.3%)、ドイツ(3.2%)、スペイン(4.5%)、イタリア(6.5%)、英国(11.9%)など欧州主要国を大きく上回った。短期の割合が高いと、流動性リスクに陥る可能性がそれだけ高いことになり、「(韓国は)債務の質も悪い」と記事は指摘している。

この記事に、韓国のネットユーザーからは「文在寅(ムン・ジェイン)政権が国を借金まみれにした」「もうこの国はめちゃくちゃだ」「もう数カ月前から100%を超えてるよ。何を今さら」「国家の債務はもっと深刻じゃないのか?」「不動産価格を安定させると発表したのに、上がり続けるばかり。みんな借金して家を買うから債務が増えるしかない」「家が高すぎて、借金をしなきゃ買えない。どうして不動産価格が安定しないのか。政府が無能すぎないか?」「正直、韓国人は金遣いが荒すぎるんだよ。年俸4000万ウォン(約390万円)で外車や国産でも大型車をじゃんじゃん購入し、住まいは25坪以上ないと駄目だとこだわる」「みんな借金を軽く考えすぎじゃないか。住宅購入のためならまだ分かるけど、株式投資とか高級車に買い換えとか、そんなのばかりでは心配だ」などの声が寄せられている。(翻訳・編集/麻江)

この記事のコメントを見る

経済 トピックス



   

ピックアップ



   

we`re

RecordChina

お問い合わせ

Record China・記事へのご意見・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

業務提携

Record Chinaへの業務提携に関するお問い合わせはこちら

業務提携