WHOの結論受け複数の専門家が「野生動物の貿易チェーン壊滅を」―台湾メディア

Record China    2021年4月7日(水) 5時20分

拡大

台湾・ETtodayは4日、新型コロナに関するWHOの調査チームが出した結論を受け、複数の専門家が中国およびその隣国に「野生動物の貿易チェーンの壊滅」などを訴えたと報じた。写真はベトナムの市場。

台湾・ETtodayは4日、新型コロナウイルスの発生源について世界保健機関(WHO)の調査チームが出した結論を受け、複数の専門家が中国およびその隣国に「野生動物の貿易チェーンの壊滅」などを訴えたと報じた。

記事によると、調査チームが動物からの感染が「最も可能性が高い」との結論を出した後、複数の専門家が中国およびその隣国に野生動物の貿易チェーンを壊滅させなければならないと訴え、さらに伝染病になりやすい種の法の抜け穴を利用した繁殖・飼育を阻止する必要があると指摘した。

WHOの調査チームの研究にも加わった中国の専門家は中国当局が昨年、野生動物の売買を禁じる決定を下したことに言及。記事は「だが、野生動物の繁殖場は依然、合法的な営業の継続が認められていると報告されている」と伝え、この他、外国の違法業者は野生動物を売りさばく行為を続けており、ミャンマーにある中国企業が所有する特別経済区ではセンザンコウが長期にわたって中国国内に密輸入されてきたと報じた。(翻訳・編集/野谷

この記事のコメントを見る

関連記事



   

社会 トピックス



   

ピックアップ



   

we`re

RecordChina

お問い合わせ

Record China・記事へのご意見・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

業務提携

Record Chinaへの業務提携に関するお問い合わせはこちら

業務提携