池江璃花子が東京五輪出場権獲得=中国でも驚きと祝福「よく帰ってきた」「感動した」

Record China    2021年4月5日(月) 12時20分

拡大

4日、新浪体育は、水泳日本選手権女子バタフライ100メートル決勝で池江璃花子が優勝し、東京五輪の出場権を獲得したと報じた。

2021年4月4日、新浪体育は、水泳日本選手権女子バタフライ100メートル決勝で池江璃花子が優勝し、東京五輪の出場権を獲得したと報じた。

記事は、4日に行われた同決勝で池江が57秒77のタイムでゴールして優勝し、東京五輪女子400メートルメドレーリレーのメンバーに内定したことを紹介。池江が2019年2月に白血病と診断されてから786日後に、再び日本一の座に返り咲いたとし、「病魔に打ち勝つ姿は本当に美しい!」と伝えている。

池江の復活優勝について、中国のネットユーザーは「おめでとう!本当に素晴らしい」「さすがは天才少女だ」「とても励まされた」「まさに命の強さだね」「本当に強い人だ」「運命は努力をする人すべてを裏切らない」「諦めない精神に国境はない。感動した」「ジャカルタ(2018年アジア大会)での姿に圧倒されたのを今でも覚えている。病魔に打ち勝ってよく帰ってきた」「こんなに早く戻ってこられるとは」といった祝福と驚きのコメントを残している。一方で、「他の選手が池江のいない間に進歩していなかったのではないか」と指摘するユーザーもいた。(翻訳・編集/川尻

この記事のコメントを見る

関連記事



   

スポーツ トピックス



   

ピックアップ



   

we`re

RecordChina

お問い合わせ

Record China・記事へのご意見・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

業務提携

Record Chinaへの業務提携に関するお問い合わせはこちら

業務提携