中国、2022年めどに全国で道路旅客運送業の電子チケット普及へ―中国メディア

人民網日本語版    2021年4月4日(日) 10時40分

拡大

今年、中国全土の道路旅客運送業で、電子チケットの普及・応用が加速して推進される。写真は寧波駅。

中国交通運輸部がこのほど発表した「2021年道路旅客運送業電子チケットサービス推進業務ガイドライン」によると、今年、中国全土の道路旅客運送業で、電子チケットの普及・応用が加速して推進される。中央テレビニュースアプリが伝えた。

今年、遼寧省や吉林省、浙江省、福建省、湖南省、重慶市、四川省、雲南省、新疆ウイグル自治区などで、道路旅客運送業の電子チケット推進・応用が一歩踏み込んで展開される。道路旅客運送業界で応用され、普及しているスマートサービス施設・設備を活用し、無接触型で、ペーパーレス化されたサービスが提供され、20以上の省で電子チケットサービスを普及させ、2022年には全国で全面的に導入する計画だ。(提供/人民網日本語版・編集/KN)

この記事のコメントを見る

関連記事



   

社会 トピックス



   

ピックアップ



   

we`re

RecordChina

お問い合わせ

Record China・記事へのご意見・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

業務提携

Record Chinaへの業務提携に関するお問い合わせはこちら

業務提携