浙江農林大学の学食に季節限定の果物料理が登場―中国

人民網日本語版    2021年4月2日(金) 13時10分

拡大

3月31日、浙江農業林業大学東湖食堂に季節限定メニューが登場した。

3月31日、浙江農業林業大学東湖食堂に、クキチシャとイチゴの炒め物、フライドバナナ、パイナップルと豚肉の薄切り炒め、飴がけイチゴ、鶏の足レモン風味、パイナップル入り酢豚、青団(もち菓子)など、一連の季節限定メニューが登場した。

これらのフルーツを主な食材とした料理や民俗色豊かなシャオチー(軽食)は、学生の間で、「おいしいし栄養価も高い」と人気を集めている。学生食堂は、年間を通じて、学生のニーズにあわせ、季節のフルーツを食材とした料理や民俗色豊かなシャオチー(軽食)を提供しているという。(提供/人民網日本語版・編集/KM)

この記事のコメントを見る

社会 トピックス



   

ピックアップ



   

we`re

RecordChina

お問い合わせ

Record China・記事へのご意見・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

業務提携

Record Chinaへの業務提携に関するお問い合わせはこちら

業務提携