地下鉄でルール違反の男、注意した乗客に暴力―上海市

Record China    2021年4月3日(土) 8時20分

拡大

中国上海市の地下鉄で先日、ルール違反を注意された男が相手の頭部を殴る事件が起きた。

中国上海市の地下鉄で先日、ルール違反を注意された男が相手の頭部を殴る事件が起きた。中国メディアの東方網が1日付で報じた。

記事によると、上海地下鉄では電子機器を使って音声を聴く際のイヤホン着用が義務付けられているが、男はスマートフォンの音声を周囲に聞こえるようにしていた。他の乗客に注意されると、聞き入れるどころか相手の頭部を殴り、その後、行政拘留されたという。

ネット上には「ルール違反を見つけても恐ろしくて注意できない」との意見があり、地下鉄側は「面と向かって制止する以外に、監督ホットラインに連絡することもできる。巡回中の職員がすぐに現場に向かって処理に当たる」と呼び掛けている。

記事は「地下鉄は格闘場ではない」として、上海地下鉄で先月22日と31日に乗客同士のけんかが起きたことにも触れている。(翻訳・編集/野谷

この記事のコメントを見る

社会 トピックス



   

ピックアップ



   

we`re

RecordChina

お問い合わせ

Record China・記事へのご意見・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

業務提携

Record Chinaへの業務提携に関するお問い合わせはこちら

業務提携