韓国で映画「鬼滅の刃」がさらに記録更新、日本アニメ観客動員数トップ5入り=韓国ネットで拍手喝采

Record China    2021年4月2日(金) 10時40分

拡大

31日、韓国・SPOTVニュースによると、韓国で日本のアニメ映画「劇場版『鬼滅の刃』無限列車編」が観客動員数150万人を突破した。写真は韓国の映画館。

2021年3月31日、韓国・SPOTVニュースによると、韓国で日本のアニメ映画「劇場版『鬼滅の刃』無限列車編」が観客動員数150万人を突破した。

記事によると、「劇場版『鬼滅の刃』無限列車編」の通算観客動員数が、公開から2カ月余りで150万1640人となった。記事は「マニアを中心としたリピーターが底辺を広げた結果だ」と伝えている。

韓国で公開された日本のアニメ映画の通算観客動員数で、1位の「君の名は。」(約373万人)、2位の「ハウルの動く城」(約301万人)、3位の「千と千尋の神隠し」(約200万人)、4位の「崖の上のポニョ」(約151万人)に続いてトップ5入りを果たしたという。

これを受け、韓国のネット上は「すごい」「おめでとう」「100万人もびっくりだけど、さらに50万人増えるなんて!」「そのうち4回は私(笑)」「コロナ禍でこの成果は素晴らしい」など拍手喝采(かっさい)ムード。

またその背景について「優れた作品ということもあるけど、マーケティングと広報も良かった」「作品の面白さとグッズのコラボの結果」と分析する声が上がっており、一部では「200万人目指して頑張ろう」と応援メッセージも寄せられている。(翻訳・編集/松村)

この記事のコメントを見る

エンタメ トピックス



   

ピックアップ



   

we`re

RecordChina

お問い合わせ

Record China・記事へのご意見・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

業務提携

Record Chinaへの業務提携に関するお問い合わせはこちら

業務提携