中国、「高分12号02星」衛星を打ち上げ―中国メディア

人民網日本語版    2021年4月1日(木) 16時50分

拡大

中国は3月31日午前6時45分に酒泉衛星発射センターで「長征4号丙」キャリアロケットを使い、「高分12号02星」を打ち上げた。衛星は順調に予定の軌道に乗った。

中国は3月31日午前6時45分に酒泉衛星発射センターで「長征4号丙」キャリアロケットを使い、「高分12号02星」を打ち上げた。衛星は順調に予定の軌道に乗った。科技日報が伝えた。

同衛星は主に国土調査、都市計画、土地権利確認、道路網設計、農作物の生産量の推定、防災・減災などの分野に用いられる。

長征シリーズキャリアロケットの打ち上げは今回で364回目。(提供/人民網日本語版・編集/YF)

この記事のコメントを見る

関連記事



   

経済 トピックス



   

ピックアップ



   

we`re

RecordChina

お問い合わせ

Record China・記事へのご意見・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

業務提携

Record Chinaへの業務提携に関するお問い合わせはこちら

業務提携