「陳情令」や「司藤」に続く話題作に?ファンタジー時代劇最新作「玉昭令」が配信スタート!

Record China    2021年3月31日(水) 20時50分

拡大

30日に配信スタートした新ドラマ「玉昭令」が、2019年にヒットした「陳情令」、現在配信中で人気を獲得している「司藤」に続く話題作になるのではと期待されている。

今月30日に配信スタートした新ドラマ「玉昭令」が、2019年にヒットした「陳情令」、現在配信中で人気を獲得している「司藤」に続く話題作になるのではと期待されている。

全32話のファンタジー時代劇ドラマ「玉昭令」は30日、動画サービス大手・愛奇芸(iQiyi)で配信をスタートした最新作。原作は人気作家・尾魚が16年に出版した「開封志怪」で、人間界に下った神仙の娘と、開封府の捕吏が力を合わせて事件を解決し、さらに愛を育むストーリー。ドラマ「鬼吹灯之精絶古城」などで注目された若手女優のチャン・イーシャン(張芸上)、「流星花園2018」(花より男子)や「成化十四年」でも人気の台湾出身の俳優グアンホン(官鴻)が主演している。

メガホンを執ったチェン・ワイマン(鄭偉文)監督は、19年のヒット作で、ダブル主演したシャオ・ジャン(肖戦)とワン・イーボー(王一博)の大ブレークのきっかけとなった「陳情令」でも知られる。また、同じく尾魚の小説を実写化したドラマでは現在、俳優チャン・ビンビン(張彬彬)と女優ジン・ティエン(景甜)主演の「司藤」が配信中で、一躍話題をさらう人気作となっている。

「陳情令」「司藤」と人気ドラマとの関連も話題の「玉昭令」だが、主演2人の人気に原作の面白さも加わり、中国版ツイッター・微博(ウェイボー)上でも、新たな話題作になるのではと期待の声が上がっている。(Mathilda

この記事のコメントを見る

関連記事



   

ピックアップ



   

we`re

RecordChina

お問い合わせ

Record China・記事へのご意見・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

業務提携

Record Chinaへの業務提携に関するお問い合わせはこちら

業務提携