キムチとサムゲタンの起源はどっち?韓国人教授と中国サイトが攻防=韓国ネット「大迷惑な国!」「日本とは違って」

Record China    2021年4月1日(木) 10時20分

拡大

30日、韓国・マネートゥデイによると、中国のポータルサイトがキムチに続いて参鶏湯まで「中国から伝わった」としていることを受けて、韓国の広報活動をする徐敬徳教授が抗議のメールを送った。写真は参鶏湯。

2021年3月30日、韓国・マネートゥデイによると、中国のポータルサイト・百度(バイドゥ)がキムチに続いて参鶏湯(サムゲタン)を「中国から韓国に伝わった」としていることを受けて、韓国の広報活動をする誠信女子大学の徐敬徳(ソ・ギョンドク)教授が抗議のメールを送った。

記事によると、百度で「参鶏湯」を検索すると、料理の写真とともに「参鶏湯は高麗人参、鶏肉、餅米で作る古代中国の広東式スープ料理の一つで、韓国に伝わった後、最も代表的な韓国宮中料理の一つとなった」との説明文が表示される。

徐教授は百度側に送ったメールで、「『古代中国の広東式スープ料理の一つで、韓国に伝わった』という部分を削除し、正確な情報を中国のネットユーザーに伝えることを望む」と強く訴えた。また「韓国は参鶏湯にHSコード(商品の名称および分類についての統一システムに関する国際条約に基づいて定められた番号)をつけて管理しているが、中国は参鶏湯にHSコードをつけていない」と指摘しているという。

百度は昨年、「韓国の泡菜(キムチ)の起源は中国」などと記載。当時も徐教授が抗議し、当該箇所を削除させた。その後、再び内容が「韓国のキムチは三国時代に中国から伝わった」と編集され、現在は自由に編集できないようロックをかけた状態になっているという。

この記事に、韓国のネットユーザーからは、徐教授への感謝や激励の言葉とともに「本当に大迷惑な国!」「まるでストーカーだな」「反中運動を展開すべき」「よほど韓国がうらやましいんだね。韓国に属したいと正直に言えばいい」など中国への批判のコメントが殺到している。

また、「数千年間にわたり苦しめてきた中国にはどこまでも広い心で対応するんだな。日本とは違って」「文在寅(ムン・ジェイン)政権のせいで中国がのさばってめちゃくちゃだ」など政府の対応を批判する声も見られた。(翻訳・編集/麻江)

この記事のコメントを見る

社会 トピックス



   

ピックアップ



   

we`re

RecordChina

お問い合わせ

Record China・記事へのご意見・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

業務提携

Record Chinaへの業務提携に関するお問い合わせはこちら

業務提携