中国天眼、全面的な「健康診断」を実施―中国

人民網日本語版    2021年3月31日(水) 17時50分

拡大

作業員が28日、「中国天眼」の通常点検・メンテナンスを行い、全面的な「健康診断」でその運営の安全を保障している。

(1 / 6 枚)

作業員が28日、「中国天眼」の通常点検・メンテナンスを行い、全面的な「健康診断」でその運営の安全を保障している。新華網が伝えた。

その他の写真

「中国天眼」と呼ばれる500メートル口径球面電波望遠鏡(FAST)は2016年9月25日に完成し、稼働開始された。20年1月11日には国の検収に合格し、正式に開放・運営されるようになった。「中国天眼」は現在、世界最大かつ感度が最高の電波望遠鏡で、総合性能で世界をリードしている。宇宙を観察する人類の視野の限界を大幅に広げた。(提供/人民網日本語版・編集/YF)

この記事のコメントを見る

関連記事



   

経済 トピックス



   

西安初の蔦屋書店がオープン

人民網日本語版

2021/03/31

ピックアップ



   

we`re

RecordChina

お問い合わせ

Record China・記事へのご意見・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

業務提携

Record Chinaへの業務提携に関するお問い合わせはこちら

業務提携