劉備と関羽が婚約!張飛、周瑜、趙雲らがお祝いに駆けつけるはおふざけネタだった―中国

Record China    2021年3月30日(火) 23時20分

拡大

中国のネット上で先日、劉備さんと関羽さん(女性)の婚約の宴会に「三国志」でおなじみの英雄豪傑と同姓同名の人々がお祝いに駆けつけたとする動画が話題となったが、これはおふざけネタだったようだ。

中国のネット上で先日、体育教師の劉備さんと英語教師の関羽さん(女性)の婚約の宴会に「三国志」でおなじみの英雄豪傑と同姓同名の人々がお祝いに駆けつけたとする動画が話題となったが、これはおふざけネタだったようだ。

中国の複数のメディアは、河北省保定市で21日、劉備さんと関羽さんの婚約の宴会に、周瑜さん、孫権さん、黄忠さん、張飛さん、馬超さん、趙雲さんら「三国志」でおなじみの英雄豪傑と同姓同名の人々がお祝いに駆けつけるということがあったとし、宴会の様子を収めた動画を紹介。劉備さんが関羽さんと婚約するという話をネット上に投稿すると一気に話題となり、「三国志」の英雄豪傑と同姓同名の人々から、みんなで集まってお祝いしたいとの声が寄せられたなどと伝えていた。

だが北京青年報によると、動画の作者である劉さんは、同紙の取材に応じ、自身の名字は確かに劉だが、名は備ではないこと、また夫人の本名も関羽ではなく、実際の名字は王であることを明かした上で、動画について「みんなに面白がってもらおうと思って。真剣に受け止めないで」などと話しているという。

劉さんによると、動画に趙雲さん、張飛さん、孫権さんなどとして登場した人物は、実際には劉さんの友人たちで、もちろん本名は趙雲などではない。また動画内で示していた身分証もネット上で拾った画像を使ったものだという。動画が話題となったことで政府系メディアなどからも取材や番組出演の依頼が届くようになり「とても怖くなった」そうだ。(翻訳・編集/柳川)

この記事のコメントを見る

関連記事



   

社会 トピックス



   

ピックアップ



   

we`re

RecordChina

お問い合わせ

Record China・記事へのご意見・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

業務提携

Record Chinaへの業務提携に関するお問い合わせはこちら

業務提携