ドラマのファンにはレストランでの割引もあり!? 海外でも人気爆発の「山河令」

anomado    2021年3月30日(火) 13時10分

拡大

ドラマ「山河令」は海外でも次々と放映され、米国やタイなど多くの地域で人気が爆発している。日本語版の公開も待ち遠しいところだ。

中国でいま一番話題を集めているドラマといえば「山河令」だ。放送開始直後から絶大な人気を誇り、3月23日に最終話が放映されると、さっそく「山河令ロス」状態に陥るファンが続出する事態となった。イケメンで演技力の高い主演の2人が、武侠の世界で強い絆で結ばれるようになっていくストーリーは、中国人だけではなく海外のファンの心もわしづかみにした。

アメリカ・ニューヨークには、「山河令」のファンに割引をするレストランが登場。取材に対し、オーナーは「山河令」への愛を熱く語った。このドラマを見て中国武術と漢服が好きになり、中国語の勉強を始めたという。また、全36話を視聴した後、周りに中国ドラマのファンが少なからずいることに気づき、意気投合した仲間たちに割引サービスを提供したくなったのだそうだ。

一方、タイではすでに「山河令」が広く知られており、宣伝用の「山河令」ポスターを貼ったトゥクトゥク(三輪タクシー)が街を走る光景を、当たり前のように見かけるようになった。

ドラマを視聴した海外のファンからは「アクション、衣装、道具などがとても華麗。制作チームに賞を与えるべき」、「漢詩の名作がたくさん登場するセリフが優雅ですばらしい」、「映像がとにかく美しく、スケールが大きい」などの制作陣を褒める声や、「今日の放送分は見終わったから、早く明日のを見たい」、「山河令で一つ教わったことは、辛抱強く待つこと」、「YOUKUの先行配信を見るために、VIP会員になっちゃった」など、YouTubeの更新が遅く待ちきれないというコメントが多く寄せられた。

アメリカではAmazonが海外放送の放映権を購入しており、中国の動画サイトYOUKU(優酷)よりも画質のよい映像を堪能できる。さらに、中国当局の検閲を意識して変更した音声も元に戻され、口の動きと音声がずれる現象が解消されているとのこと。

現在、YouTubeでは「山河令」の英語、インドネシア語、ベトナム語、スペイン語、タイ語などの字幕版が公開されているが、日本語版は未公開。日本でもすでにSNSなどで盛り上がりを見せており、「陳情令」を上回る人気となるのもありえないことではない。一刻も早く日本語版が公開されることを期待したい。(提供/華流・anomado)

この記事のコメントを見る

関連記事



   

エンタメ トピックス



   

ピックアップ



   

we`re

RecordChina

お問い合わせ

Record China・記事へのご意見・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

業務提携

Record Chinaへの業務提携に関するお問い合わせはこちら

業務提携