中国が米国とカナダの関係者・団体に制裁―中国メディア

人民網日本語版    2021年3月29日(月) 15時0分

拡大

中国は米国際宗教自由委員会のゲール・マンチン委員長、トニー・パーキンス副委員長、カナダのマイケル・チョン下院議員、カナダ下院外務・国際開発常任委員会国際人権小委員会に制裁を科す。写真はカシュガル。

新疆ウイグル自治区に関係する中国の個人と団体に対して22日に制裁を科した米国とカナダの行為に対して、中国側は米国際宗教自由委員会(USCIRF)のゲール・マンチン委員長、トニー・パーキンス副委員長、カナダのマイケル・チョン下院議員、カナダ下院外務・国際開発常任委員会国際人権小委員会に制裁を科すことを決定した。中国外交部ウェブサイトが伝えた。

上述の個人に対しては中国大陸部及び香港・マカオ特別行政区への入境を禁止し、中国の国民及び機関に対しては上述の個人との取引または上述の団体との往来を禁止する。また、新疆関連の問題で中国側の主権と利益を深刻に損なった米側の個人に対して以前中国が発動した制裁は、依然として有効だ。(提供/人民網日本語版・編集/NA)

この記事のコメントを見る

関連記事



   

ピックアップ



   

we`re

RecordChina

お問い合わせ

Record China・記事へのご意見・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

業務提携

Record Chinaへの業務提携に関するお問い合わせはこちら

業務提携