福原愛さん、2つの声明に共通点=元にはもどらないこと「秒で察した」―台湾メディア

Record China    2021年3月23日(火) 18時0分

拡大

21日、台湾・ETtodayは、離婚騒動で揺れる福原愛さんの母親が日本に帰国したことについて、台湾のネットユーザーが「もう夫婦は元通りにならない」と「秒で察した」と報じた。

2021年3月21日、台湾・ETtodayは、離婚騒動で揺れる福原愛さんの母親が日本に帰国したことについて、台湾のネットユーザーが「もう夫婦は元通りにならない」と「秒で察した」と報じた。

記事は、福原さんの夫の江宏傑(ジアン・ホンジエ)が20日、一家総出で義母の福原千代さんを台湾の松山空港まで送ったことで、福原さんとの夫婦関係が再び注目されたと紹介。その晩には福原さんが「両家族で話し合い、私の母は日本に帰国することになりました。現在、夫婦間で子どもにとって何が一番なのかを話し合っている途中で、何もお話しできる状況ではないこと、申し訳なく思っております」という声明を発表したことを伝えた。

その上で、今月初めに離婚疑惑が浮上した際にも福原さんが「子どもにとって最良の方法について話し合っている」とする声明を発表していたことに言及し、今回も同様の発言が福原さんからなされたことに対して、台湾のネット上では「夫婦はもう元には戻れないようなやばい感じがする」「福原さんはもう台湾に行き来したくないんだな」といった感想が寄せられていると紹介した。

記事はまた、江も20日夜にインスタグラムを更新し、義母の写真を掲載した上で「離れる前にいろいろ話をした。やるせなさや残念さがあるのだが、それでも別れなければならない。あなたが故郷に戻るという話を聞いて、とても複雑な気持ちになった。でも、台湾にいた時と同じように楽しく、そして健康であり続けることを願っています」と綴ったことを伝えている。(翻訳・編集/川尻

この記事のコメントを見る

新疆ウイグル自治区で最も有名な日本人・小島康誉。彼はどのようにして新疆にたどり着き、現地の人々から敬慕されるに至ったのか。購入はこちら

専門家とつながろう WeChat広場はこちら

求人情報はこちら

関連記事



   

ピックアップ



   

we`re

RecordChina

お問い合わせ

Record China・記事へのご意見・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

業務提携

Record Chinaへの業務提携に関するお問い合わせはこちら

業務提携