モノレールが緊急停止、低空飛行のドローンと衝突―中国・重慶

Record China    2021年2月24日(水) 9時30分

拡大

22日午後3時30分ごろ、中国重慶市のモノレール2号線仏図関―大坪間を走行していた列車が、低空飛行していたドローンと衝突し、緊急停止した。

中国青年報の23日付報道によると、22日午後3時30分ごろ、中国重慶市のモノレール2号線仏図関―大坪間を走行していた列車が、低空飛行していた無人航空機(ドローン)と衝突し、緊急停止した。

乗客乗員にけがはなかった。車両にも異常はなく、しばらくして運転を再開したという。

同区間は線路脇に数多く植えられた美人梅の花が満開を迎えていて、ドローンによる空撮もよく行われていたという。(翻訳・編集/柳川)

この記事のコメントを見る

コロナ休業で卸先が……その商品、レコードチャイナで販売しませんか?
あなたに代わって在日外国人コミュニティーにセールス致します!
詳しくはこちら

関連記事



   

社会 トピックス



   

ピックアップ



   

we`re

RecordChina

お問い合わせ

Record China・記事へのご意見・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

業務提携

Record Chinaへの業務提携に関するお問い合わせはこちら

業務提携