北京、香港、マカオ、上海、深センを結ぶリニア計画が明らかに―中国

人民網日本語版    2021年2月24日(水) 5時30分

拡大

このほど発表された「広東省国土空間計画(2020―2035年)」には、京港澳(北京・香港・マカオ)および滬深広(上海・広東省深セン・広東省広州)をそれぞれ結ぶ高速リニア線の建設計画が組み込まれた。

このほど発表された「広東省国土空間計画(2020―2035年)」には、京港澳(北京・香港・マカオ)および滬深広(上海・広東省深セン・広東省広州)をそれぞれ結ぶ高速リニア線の建設計画が組み込まれた。広州日報が伝えた。

この計画が実現すれば、約1600キロメートル離れた広州―上海間の所要時間は3時間、約2000キロメートル離れた広州―北京間の所要時間はわずか3.3時間と、高速鉄道を利用するより5割以上も短縮されることになる。(提供/人民網日本語版・編集/KM)

この記事のコメントを見る

コロナ休業で卸先が……その商品、レコードチャイナで販売しませんか?
あなたに代わって在日外国人コミュニティーにセールス致します!
詳しくはこちら

関連記事



   

経済 トピックス



   

訪日中国人客は9割減

Record China

2021/1/23

ピックアップ



   

we`re

RecordChina

お問い合わせ

Record China・記事へのご意見・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

業務提携

Record Chinaへの業務提携に関するお問い合わせはこちら

業務提携