春節期間中、飲食業の取引高が前年同期比261%増

CRI online    2021年2月22日(月) 15時10分

拡大

商務部はこのほど、「今年の春節期間中、全国飲食業の企業は87%が正常な営業を保っており、取引高は前年同期より261%増加した」と発表しました。

中国商務部はこのほど、「今年の春節期間中、全国飲食業の企業は87%が正常な営業を保っており、取引高は前年同期より261%増加した。うち、浙江省の飲食企業の収入、利用客数は前年同期より520%、413%とそれぞれ増えた」と発表しました。

調査によりますと、今年の年越し料理消費は人気度が高く、予約が95%を超えた飲食企業は多く、一部企業の年越し料理の売上は前年同期比300%増となっています。年越し料理の半製品のデリバリーは去年の5倍になり、1人用の注文は前年より倍増しています。データによりますと、今年の春節期間中、全国のデリバリー販売額は前年より154%増えたということです。(提供/CRI

この記事のコメントを見る

コロナ休業で卸先が……その商品、レコードチャイナで販売しませんか?
あなたに代わって在日外国人コミュニティーにセールス致します!
詳しくはこちら

関連記事



   

経済 トピックス



   

訪日中国人客は9割減

Record China

2021/1/23

ピックアップ



   

we`re

RecordChina

お問い合わせ

Record China・記事へのご意見・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

業務提携

Record Chinaへの業務提携に関するお問い合わせはこちら

業務提携