何でもできる!? スポーツ大使ワン・イーボー、子供たちにスピードスケートをレクチャー

anomado    2021年2月24日(水) 12時50分

拡大

ウインタースポーツ推進大使に任命された人気俳優のワン・イーボーが、子供たちにスピードスケートのレッスンを行ったことが話題となっている。

歌やダンス、ドラマなど、幅広いジャンルで活躍し、いま中国で人気が爆発している若手俳優のワン・イーボー(王一博)。かつてバラエティ番組「極限青春」(原題)で、スケートボードやスノーボードに挑戦したことをきっかけにそれらに興味を持ち、いまも練習に励む姿が幾度となく目撃されている。

スポーツの才能あふれるイーボーは、スポーツ団体から引っ張りだこで、昨年10月に中国ローラースケート協会から「スケボー推進大使」に任命されている。さらには、スポーツを統括する政府機関の国家体育総局から「ウインタースポーツ推進大使」に任命され、2022年の北京冬季五輪に向けて、ウインタースポーツに関心を持つ人を3億人増やすという使命を託された。

北京冬季五輪のカウントダウンが始まった2月21日、イーボーは北京市内にあるスケートリンクを訪れ、スピードスケートの練習に励む子供たちに技術をレクチャー。その様子が動画で公開され、大きな話題を呼んでいる。

スケートリンクに入ったイーボーは、現場にいたコーチに「いま、スピードスケートのショートトラックはとても人気ですよね」と話しかけた。その後、子供たちの臨時コーチを任されたイーボーは、「足の安定感が足りない」、「重心が高い」、「疲れているみたいだから、少し休んでから練習しよう」など、優しくかつ的確にアドバイスして、子供たちの信頼を得た。さらに自らお手本まで披露し、その動画を見たファンからは驚きの声が寄せられた。

「スピードスケートまでできるの? 本当に何でもできるんだね!」、「スノボにスピードスケート…大使にふさわしい努力をしてるね」、「まるで先生。問題点を子供たちと共有し、的確にアドバイス。さすが大使!」、「イーボーのレクチャーしている様子をみて、私もスピードスケートを始めたくなった」、「優しいね。私にも教えて!」

北京冬季五輪に向けて、スポーツに関連する活躍の場を確実に広げているワン・イーボー。ファンもスポーツ好きも、今後ますます彼から目が離せなくなりそうだ。(提供/華流・anomado)

この記事のコメントを見る

コロナ休業で卸先が……その商品、レコードチャイナで販売しませんか?
あなたに代わって在日外国人コミュニティーにセールス致します!
詳しくはこちら

関連記事



   

ピックアップ



   

we`re

RecordChina

お問い合わせ

Record China・記事へのご意見・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

業務提携

Record Chinaへの業務提携に関するお問い合わせはこちら

業務提携