国家AIイノベーション応用先導エリア5カ所の新設を発表―中国

人民網日本語版    2021年2月22日(月) 17時10分

拡大

中国工業・情報化部はこのほど、北京、天津(浜海新区)、杭州、広州、成都における国家人工知能イノベーション応用先導エリアの建設を支援すると発表した。資料写真。

中国工業・情報化部はこのほど、北京、天津(浜海新区)、杭州、広州、成都における国家人工知能イノベーション応用先導エリアの建設を支援すると発表した。

これらは上海(浦東新区)や深セン、済南-青島の先導エリア3カ所に続いて、同部が発表した第二弾の先導エリアリストとなる。これにより、中国のAIイノベーション応用先導エリアはすでに8カ所となった。(提供/人民網日本語版・編集/KN)

この記事のコメントを見る

コロナ休業で卸先が……その商品、レコードチャイナで販売しませんか?
あなたに代わって在日外国人コミュニティーにセールス致します!
詳しくはこちら

経済 トピックス



   

ピックアップ



   

we`re

RecordChina

お問い合わせ

Record China・記事へのご意見・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

業務提携

Record Chinaへの業務提携に関するお問い合わせはこちら

業務提携