「キム・ヨナ=朝鮮族」に不満?韓国の専門家が中国の“文化侵略”に危機感「政府が対応するべき」

Record China    2021年2月19日(金) 11時20分

拡大

韓国固有の文化や人物を中国由来のものと主張する行為に対し、韓国の専門家やネットユーザーの間では、「韓国政府が積極的な対応に乗り出すべき」という声が高まっている。写真はキム・ヨナ。

2021年2月17日、韓国メディア・ファイナンシャルニュースによると、韓国の専門家の間で「韓国文化への挑発を続ける中国に対し、韓国政府が積極的な対応に乗り出すべきだ」という声が高まっている。一部では、「放置するのは政府の怠慢だ」と主張する声も上がっているという。

記事は、「最近中国のメディアやユーチューバーたちは、中国の野菜の漬物である『泡菜』がキムチの起源だと主張している。また、中国の主要ポータルサイト・百度は、詩人の尹東柱(ユン・ドンジュ)や独立運動家の尹奉吉(ユン・ボンギル)の国籍を、韓国ではなく中国と表示している」と指摘した。

これについて、誠信女子大学のソ・ギョンドク教授は昨年、尹東柱の出生日(12月30日)に合わせ「百度」側に抗議した。しかし尹東柱の命日(2月16日)まで待っても変化が見られなかったため、再度「是正要求」を行ったという。

またソ教授は、「インターネット上の百科事典ウィキペディアの中国語版でも、世宗大王や金九(キム・グ)などの偉人、キム・ヨナやイ・ヨンエなどの有名人が朝鮮族と記載されている」と批判している。

なお、同教授が指摘しているとみられるのはウィキペディア中国語版の「朝鮮族」のページだが、ここでは「韓民族」を含む朝鮮民族全体について説明している。キム・ヨナらが「中国籍の朝鮮族」と記されているわけではなく、「中華人民共和国の少数民族である朝鮮族については、『中国朝鮮族』のページをご覧ください」との注意書きもある。

韓国の専門家らは、「中国が歴史を歪曲(わいきょく)している部分を指摘し、修正を促す措置を取るべきだ」と主張しているという。

一方、中国の家電メーカー小米科技(シャオミ、Xiaomi)は、スマートフォンの壁紙ストアにおいて、韓服(韓国の伝統衣装)のイメージを中国文化のカテゴリーで表示したことを謝罪した。その壁紙の説明文は「秋夕の伝統的な韓服」(Chusek Traditional Hanbok)となっていたが、タイトルは「中国文化」(China Culture)であり、韓国のネットユーザーから批判を浴びていた。

この報道に対し韓国のネット上には、「文大統領も朝鮮族?」「共産主義を支持する文大統領が、止めるはずがない」「日本相手なら大騒ぎなのに…」「どの政権も日本には強硬姿勢なのに中国は見て見ぬふり」「文大統領の支持者は、中国製品の不買運動はしないんだな」など、政府や政府の支持者に対する批判的なコメントが多く寄せられた。(翻訳・編集/丸山)

この記事のコメントを見る

コロナ休業で卸先が……その商品、レコードチャイナで販売しませんか?
あなたに代わって在日外国人コミュニティーにセールス致します!
詳しくはこちら

ピックアップ



   

we`re

RecordChina

お問い合わせ

Record China・記事へのご意見・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

業務提携

Record Chinaへの業務提携に関するお問い合わせはこちら

業務提携