ワン・イーボー、しっかりしロッシ! うっかり投稿が検索ランキング上位に

anomado    2021年2月18日(木) 11時0分

拡大

自らもオートバイレースに出場する人気俳優のワン・イーボーは、トップレーサーであるバレンティーノ・ロッシの大ファン。しかし、ロッシの誕生日にお祝いコメントを忘れてしまい、SNSで話題となっている。

歌やダンス、ドラマだけでなく、スケートボードなどのスポーツでも才能を発揮しているワン・イーボー(王一博)。なかでもオートバイレーサーとして、毎年のように国内のレースに出場していることは、ファンの間でもよく知られている。

そんなイーボーが憧れる人は、イタリア出身のオートバイレーサー、バレンティーノ・ロッシ。ロードレース世界選手権に9回も優勝した人物で、「史上最強のライダー」と呼ばれるほどの実力の持ち主だ。イーボーはSNSに、ロッシの試合の様子や応援コメントをしばしば書き込んでおり、ロッシと同じデザインのヘルメットを何個も持っていることを自慢したこともある。

しかしイーボーはロッシの誕生日の2月16日に、自分のSNSにお祝いコメントを書き込むことをうっかり忘れてしまったようだ。それに気付いた翌日、「しまった! ロッシの誕生日にお祝いのメッセージを書くのを忘れた! 今からでも…42歳の誕生日おめでとう!」と投稿。このコメントは中国版ツイッター・ウェイボー(微博)の検索ランキングの上位に入り、イーボーへの関心の高さが垣間見えた。

これが投稿されるや否や、ファンからはたちまちのうちに次のようなコメントが寄せられた。 「イーボーはロッシの熱烈なファンだったね。文字から垣間見える悔しさがリアルすぎて笑った!」、「イーボー、かわいすぎるよ!」、「ロッシのために46文字のお祝いメッセージを投稿!」、「去年はロッシからサイン入りヘルメットをプレゼントされたね。あなたこそ真のファン!」

憧れの人に対する気持ちは皆同じ。自身が大スターであるイーボーにもこうした一面があることは、彼のファンにとってもほほえましく好印象だったようだ。(提供/華流・anomado)

この記事のコメントを見る

コロナ休業で卸先が……その商品、レコードチャイナで販売しませんか?
あなたに代わって在日外国人コミュニティーにセールス致します!
詳しくはこちら

関連記事



   

ピックアップ



   

we`re

RecordChina

お問い合わせ

Record China・記事へのご意見・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

業務提携

Record Chinaへの業務提携に関するお問い合わせはこちら

業務提携