商務部 WTO事務局長を支持

CRI online    2021年2月17日(水) 11時40分

拡大

ジュネーブ時間15日午後、世界貿易機関一般理事会の特別会議で、ナイジェリア出身のヌゴジ・オコンジョイウェアラ氏が新たな事務局長に選出されました。

ジュネーブ時間15日午後、世界貿易機関(WTO)一般理事会の特別会議で、ナイジェリア出身のヌゴジ・オコンジョイウェアラ氏が新たな事務局長に選出されました。

これを受けて、商務部の世界貿易司の責任者は祝賀の意を表しました。オコンジョイウェアラ博士は長期にわたって発展途上国の貧困撲滅と世界ワクチン健康分野で活躍し、国際機関の管理経験に富んでいるということです。

同責任者はさらに、オコンジョイウェアラ博士の赴任により、WTOの機能が早期回復し、疫病の予防抑制における協力や経済回復を促進する面でより大きな役割を果たしてほしいと期待を示しました。

今年は中国のWTO加入20周年の節目に当たり、中国は実際の行動によりWTO事務局長を支持する姿勢を表しました。(提供/CRI

この記事のコメントを見る

コロナ休業で卸先が……その商品、レコードチャイナで販売しませんか?
あなたに代わって在日外国人コミュニティーにセールス致します!
詳しくはこちら

関連記事



   

時事 トピックス



   

ピックアップ



   

we`re

RecordChina

お問い合わせ

Record China・記事へのご意見・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

業務提携

Record Chinaへの業務提携に関するお問い合わせはこちら

業務提携